>  > 自慢したくなるのも分かる

自慢したくなるのも分かる

あれだけ素晴らしいボディを持っていたら自慢したくなるのもよく分かりますよ。風俗嬢だって人間なんです。尽くすだけではなく、時にはお客に褒められたいって気持ちが出てきても当たり前だと思うんですけど、彼女に関してはあれだけ自慢したくなる気持ちもよく分かりますよ。なぜなら、彼女のボディはメリハリがあってとても素晴らしいものでした。あれだけメリハリがあるとやっぱり風俗でも違うんですよ。とにかく最高のボディ。くびれなんて急角度だし、そのくびれからは想像出来ないようなバスト。どういった生活を送ったらあんなメリハリボディになれるのか、男であはりますがぜひ聞いてみたいくらいのボディだったんですよ。そりゃ自慢したくなりますよね。でも別にそこまで主張の強い自慢じゃなくて、シャワーを浴びる前なのにすぐに裸になったんですよ。だから彼女、きっと自分の裸を誰かに見てもらいたかったんだろうなって。その気持ちを察したので褒めてあげたら良い反応でした。

見惚れるような美人風俗嬢に萌えた

美人と萌え系ってベクトルが逆だと思うんですよ。綺麗な女性に対して萌えって言葉はそんなに使わないと思うんですよね。むしろ可愛い系の子に対して使う言葉だと思っていたんですけどこの前お世話になって綺麗系の風俗嬢に対しては萌えてしまいました…。ギャップでしょうかね。綺麗ではあるんですけど笑顔も多いし愛想も多いしで一緒にいるうちに可愛い部分が目立つようになってきたんですよ。だからどんどん彼女に対して萌えるようになっていったんです。可愛い系ではなく綺麗系風俗嬢に対してこういった気持ちになるのは自分でも結構意外というか全く想定していなかっただけに、自分でもかなり驚いているんですけど、でも想定外のことだっただけに相当楽しい時間になったのかなとは思っています。風俗だって刺激が大切じゃないですか。想定内のことを楽しむよりも想定街の方が気持ちにはいろいろなものをもたらしてくれるので綺麗な萌え系風俗嬢のおかげで最高でした。

[ 2017-06-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談