>  > シチュエーションはといえば…

シチュエーションはといえば…

どんなシチュエーションが好きなのかは、自分でも分かりませんが、ただいろんなシチュエーションを楽しめるとあって風俗の中ではコスプレが好きなんです。コスプレ、或いはイメクラもいいですね。それらは他の風俗とは違ってシチュエーションそのものを演出して楽しむものじゃないですか。女の子と二人きりではあるんですけど、自分ではない自分というか、素の自分と素の風俗嬢ではなく、お互い自分ではない自分を演出して楽しむ。それがいいんですよね。それに、コスプレって裸同士ではなく、衣装を着てのプレイになりますがそれが本当に興奮するんですよ。裸の風俗嬢よりも断然興奮するのはなんでなんだろうって自分でも思うレベルというか(笑)そんななので、つい利用したい気持ちになってしまうのも無理の話というか、むしろそれが男としての本能ということになるんじゃないかなって思っていますので、最近ではコスプレやイメクラが自分の中で来ていますね。

彼女は過小評価だと思いますね

風俗店のホームページの扱いも小さいし、口コミも良い悪いの前にそもそも口コミそのものがないんです。だからまだまだ知名度がない風俗嬢なのかなと思ったものの、ホームページで彼女のプロフを見たら別に新人って訳ではないんですよね。つまりはお店側からもあまり評価されていない子なのかなって思ったんですよ。でなければまるでいるのかいないのか分からないかのような扱いになることはないんじゃないのかなって思ったんですけど、気になったので彼女を指名してみたんですよ。ホームページの画像を見ても思っていたんですけどビジュアルは全然悪くはありません。むしろこれだけのビジュアルなのに何であまり扱いが良くないんだろうって気持ちにもなりましたし実物はさらに素晴らしかったんですよね。なんで彼女がここまで過小評価されているのかは分かりませんけど、でも自分との時間に関してはとても楽しいものだったので彼女がもっともっと人気が出ると良いなって思いました。

[ 2016-11-22 ]

カテゴリ: 風俗体験談